2014年6月24日 (火)

うちのマドンナ

1_4

5本立ちの立派な胡蝶蘭。

ラベルに名前もあったけど何だったかな~、マドンナだったかな。

主人の会社の社長さんに、

市の何かの催しに家族でお誘い頂いたのが去年の11月27日。

その会場にあった100鉢以上もありそうな胡蝶蘭やらシクラメンやら

和牛肉やら米やら採れたて野菜やらが、1人1つ必ずクジで当たるという、

夢の様な催し物lovely

檀上にある100鉢以上の花々の中で、

「当たるんだったらアレがいいな~(大変失礼な上から目線)」

と遠目にマドンナをロックオン。

そしたらそのマドンナが当たったのですよ。100鉢以上ある中で。

そんな縁があったので枯らせられないな~と思いつつ、お世話してます。

上の画像は11月の時のもの。

2

現在のマドンナ。凄いよね。7か月咲き続けてる。

1つ1つの花が1~2か月間も平気で萎れず咲いている。

春先に1度咲き終わったと思ったら、出てきた新芽にポンポンとまた蕾が。

胡蝶蘭を育てるのは初めてだったんで、

ネットで調べるとあまり手を掛けないのがコツらしく、

うちでも水やりは2~3週間位に1回sweat01

葉からも水分を吸収するらしく、葉が萎れてきたら外に出して、

葉水兼ねてたっぷり水やり。

普段はカーテン越しの日あたりに置いている。

頂いたときの鉢のまま、まだ株分けもしていない。

 

 

 

 

| | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

クレマチス開花

1_2

駐車場横にある花壇のクレマチス(ピカルディ)が開花happy01

コンパクトサイズで1メートル程のつるなので誘引しやすく、

新枝咲きなので、春も秋もいつでも花が終わったら地際の数芽残して

強剪定すれば繰り返し咲くという管理のしやすさ。

2

毎年ミツバツツジに絡ませています。

 

3

その横で大きな花芽をつけているのが西洋アジサイアナベル。

4

顔程の大きさまで花が育つので、梅雨の季節は雨の重さに耐えきれず、

頭が折れ曲がってしまうのが難点rain

なので梅雨前に長い支柱で1本ずつ括り付けています。

 

5

ロベリア大好きheart04

 

6

サルビアの様な宿根草や1年草も大好きheart02

 

7

蕾付き苗を地植えし、沢山の花を咲かせてくれたグラハムトーマス。

黒点病に侵され結構葉を落としてしまいましたが、

一番花を終え新芽が出てきました。

秋まで摘蕾して養生させようと思います。

 

8

お~キュンキュンの多肉はんlovely

姫星美人はいつ見てもべっぴんさんkissmark

9

もりもり感がたまらないっ。

西日の当たる所でしかもめったに水もあげてない放置子ですが、

聞き分けのいい娘です。

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

| | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

えっと

アクアネタを楽しみにして来られるそこの貴方、
鳥さんネタを心待ちにして来られるそこの貴方、
いないと思うけどスキーネタを毎日ワクワクしながら待っているそこの貴方っ!!

どうも。また植物ネタですみません。
だって春なんだも~ん…(゚σ ゚)ホジホジ

Jb_1まだ150cmもない背丈のジューンベリー。
やぎ家にやって来て初めての開花です。
こんなに綺麗で可憐な小花の咲く樹木だと思っていませんでした。
去年秋には綺麗な紅葉を見せてくれました。
後は「ジューンベリー」なだけに、6月のヴェリーですよ。ヴェヴェッ。
ミツバチさんカモーン!

 
ザ・虫媒花!!

去年種から育てたビオラも、
いまだ小さいながらも
沢山の花を咲かせています。
やぎ家の小さな庭でもまだまだ春の便りが盛り沢山です。
    
Bi

が園芸ブログではありません。

| | コメント (10)

2006年4月 5日 (水)

ぶらぶら~

何かないかなぁ~と、先日デジイチ持って近所をフラフラしてみました。
道端に咲くスミレやホトケノザ、オオイヌノフグリ、
名前の知らない可愛い花達が咲き誇っていました。
ここぞとばかりにデジイチで撮ってみるんだけど、ん~・・・難しいなぁ。
Ume  Sakura
田んぼのあぜ道を歩いていると、セキレイが何かを探しているようです。
ご飯かな?
Sekirei

そうそう、やぎんちのあのクリスマスに咲くはずだったウィンターチューリップですが・・・。
Wc
意図的に芽吹きを早くされてしまいながらも、よくぞ枯れずに頑張ってくれました。

デジイチ持って被写体探し。ゆっくり歩くのも楽しいですね。

| | コメント (11)

2006年2月25日 (土)

デジイチ出動

着々と春めいて、どうもガーデニング話に偏りますが…。

去年秋に初めての種蒔きに挑戦してみました。
通販で買ったビオラのクリームスプラッシュと、
とあるハーブ園でくすねた数種類の種。
おいおい;
クリームスプラッシュは10粒中2粒発芽という成功率の悪さ…。
ハーブ園の種は何が咲くのか不明のまま育ててみた所、これまたビオラ。
9/20に撒いた種。真冬は凍らないように室内管理、昼間は戸外に出して日光浴。
これらがやっとやっと花開きました。長かった~。もうやらない∵ゞ( ̄ε ̄;)ブッ

fl01
他に、去年春のこぼれ種で自然発芽したノースポールと
ロベリアもポットに植え替えて同様に管理。

折角花も咲いた事だし、デジイチ出動!!EOSイキマース!
脇をしめて足広げて息止めて、ボケをかましてイメージで撮ったつもり。
fl02   fl03 結構頑張って撮ったつもり…。
ところで、
デジイチ(デジタル一眼)とコンデジ(コンパクトデジカメ)画像の見分け方について。
コンデジ画像よりもデジイチ画像の方が若干長方形してマス。
(最初の1枚がコンデジで、次の2枚がデジイチです。)
切り取り編集していなければ見分けがつきます。

ai
アタチの出番は?

| | コメント (9)

2005年12月28日 (水)

ウィンターチューリップどうなった?

【当初の計画】
1.花芽が出るまでビニールポットで管理。
2.花芽が出たら、日当たりの悪い花壇に植付ける。
3.クリスマス頃花が開いて1ヶ月長持ち♪

【現状】
1.葉が出た段階でビニールポットに根がまわってしまう。
2.仕方ないので花芽がないまま日当たりの悪い花壇に植付ける。
3.クリスマス過ぎても葉だけで長持ち♪

簡単にまとめると失敗してしまったらしい。
今回の経験を踏まえると、ビニールポットを使わない事ですね。
プランターや鉢に球根を植付け、花芽が出るまで成長させた方がいいみたいです。
でこの球根たちはこの後どうなってゆくのでしょう。
春までこの状態でもってくれるのだろうか・・・。寒いけど頑張っておくれ。
wt

| | コメント (3)

2005年12月12日 (月)

ウィンターチューリップ その後

やぎの住んでいる神奈川県もここ最近ですっかり寒くなりましたが、
こちらもすっかり画像を撮るのを忘れていました。
その後の12個の
ウィンターチューリップ、全て芽が出ました(´∀`)
日当たりの良い場所に置いておいたせいか、あっという間に芽がニョキニョキ♪
本当に今が春なんだと勘違いしちゃってるみたい。
ポットに根がまわってきたので花壇に植えなおしたのですが、
その花壇はこの時期日当たりの悪い場所。すっかり芽が固くなってしまいました゚з゚)
クリスマスに咲きそうもなさそうです。
wc





同じ花壇に植えてあるビオラのソルベオレンジYTTはこの寒さの中、
少しずつ大きくなっています。

YTT



今日は花壇と鉢植えの土の上に、お米屋さんで頂いた米糠を撒き、
その上に腐葉土をたっぷりと敷き、木酢液をかけておきました。
こうする事によって米糠が醗酵し、腐葉土で保温され、
木酢液が醗酵を促し土壌を改良するんじゃないかと。霜除け対策にもね。
まだ試している段階なので、どうなるかは不明。(゚σ ゚)ホジホジ

| | コメント (9)

2005年11月13日 (日)

ウィンターチューリップ

って言ったらいいのか、早咲きチューリップと言ったらいいのか分からないけど、
通常早春に咲くチューリップを真冬に咲かせてしまおうという物。
何でこんな事するかというと、
春に咲くチューリップって開花日数が短い。
秋植えして春まで待たせる割に、咲いても1週間持たない。それって凄くもったいない。
真冬に咲かせたチューリップは低い外気温度のおかげで1ヶ月位花が持つらしい。

んじゃどうやるの?
ホームセンターに球根が出回る9月頃、
買ったお気に入りの球根を冷蔵庫の野菜室に入れちゃいます。
新聞紙にくるんで眠らせる事2ヶ月・・・。
11/11に画像の様にポットに植えました。
これによって球根達は冬が終ったと勘違いして芽吹くらしい。
そんでもって芽吹いて花芽が付く頃が丁度クリスマスらしい。
何せ初めての試みなので、謎のヴェールに包まれております。ヴェールね。ヴェッ、ヴェッ、
店頭にも並ぶみたいなんだけど割高なので、自作(・∀・)!


wt
12個の球根達、無事お花が咲きますように・・・

| | コメント (12)

2005年11月10日 (木)

小さな秋

junberi 夏に植えたジューンベリーの苗が秋らしい姿に変化してきました。
花、実、紅葉と1本で3度おいしい落葉樹木です。来年は花を咲かせてくれると嬉しいナ ('ー' )

 

 

 

 

 
 
 
人の顔程の大きさにもなる花が咲く西洋アジサイアナベルはまだ葉をつけています。花後の苗を購入したので、これもまた来年どの位育つのか楽しみです。anaberu

| | コメント (12)

2005年10月26日 (水)

恥ずかしいケド

kadan01我が家の庭ですっ。
と見栄張りたいんだけど狭い。
とりあえず旦那さんとやぎの手作り花壇です。

 
 
この花壇に見えますか?アジサイが植えてありますね。アナベルですっ!!
土の空間ありますね。バラを植えます。グラハム・トーマスですっ!!
怖いですね、春が楽しみです。。。。。

dekkiちなみに庭半分はウッドデッキにしてます。
この斜めの土地に合わせたのがポイント。
狭い庭、フルに使わないとね。

よくネットでお庭を拝見させて頂きます。
「我が家は狭い庭ですが・・・」どこがじゃぁぁぁ!!ってのが殆どです。
我が家は30数坪の建売住宅。2005年2月に越してきました。
それでも今まで古いアパート住まいだったので嬉しい限りです。

庭は狭いが駐車場は頑張れば3台停められるのが唯一の自慢?
駐車場の横にも花壇を作りました。(春の花壇)
kadan02

| | コメント (4)