2014年11月12日 (水)

驚異的な花持ち

01

このF&Gローズの花持ちって驚異的sign03

わらわら咲いてから二十日位経っています。

なので雨にあたらない様にしたり花を触らない様にしています。

支柱を立てて麻紐で結んでいても枝が垂れるけど、

その垂れて咲く房咲きのあおいが大好きheart01

咲き進んでも色褪せないし花容を崩さない。

かおりかざりは…来年に期待しましょうsweat01

02

ロベリアの中でも特に大好きな「プリンセスブルー」。

このシュと伸びた細い茎と小花がめっちゃかわいいっhappy01 

しかも通常のロベリアは雨に濡れるとべちゃ~んとして管理が大変だけど、

このロベリアは雨に強い。

でも去年は冬越し出来ずに枯らしてしまった。

ほっといても増えて丈夫!と他ブログで見るけど、私には難しいなぁsweat02

03

ちょっと最近風景写真も面白くって、勉強中。

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

|

2014年10月30日 (木)

あおいとかおりかざり

01

F&Gローズ、たくさん咲いてきましたshine

オレンジ色のかおりかざりとモーブピンクのあおいが

いい感じにコラボっています。

02_2

この時期は1週間以上も花が持つので、とってもお得good

あっという間に散ってしまうイングリッシュローズのアンブリッジ・ローズでも

1週間持っています。

03

しばらく風のない晴れの日が続いたおかげで花も痛みません。

しかし明日から下り坂。雨の日が続いてしまうようです。

もう今夜から傘セットですsprinkle

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

|

2014年10月22日 (水)

雨の秋バラ

001_2

秋バラシーズンに入りました。

あおいは春~秋まで花容を崩さない優等生。病気にも強い。

ただ1つ香りが無いのが残念だけど、

それでもいいと思うほど絶妙な色合いの花を次々と咲かせてくれる。

002_2

 

003_2

秋バラのかおりかざり。花容にムラがあって気が抜けない。

いや、気を抜いてるからパンフ通りにいかないのかな。

夏はパッカ~ンといっていたけど、

秋の低温でそれとなくそれっぽくなってきた?でもないな。

カットして室内でジューシーな香りを楽しみたいんだけど、

気温の低い戸外の方が花持ちはいい。

だからもったいなくって切れないdash

003

今日は傘の中。

005

真夏に薬剤散布を怠って、

おまけに秋口の台風で黒点病にしてしまった株も。

アンリッジ・ローズは咲いたものの、黒点病で体力をなくしてしまった。

今付いてる蕾で今年は終わりにしよう。

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

|

2014年7月17日 (木)

強香種

1_3

ホワイトクリスマス、かおりかざり、ブルーフォーユー、アンブリッジローズ。

うちの数少ないバラの中で、強香かなと思うものを小瓶に生けてみた。

もう既に夏の花姿なのでサイズも小さいけど、

それでも鼻の悪い母さえも香りに気付くdash

2

昨日の事、庭に出てバラを眺めている母の手元を見ると、

バラの蕾を摘まんでる。

「何っ?何で蕾取ったのっ?」

「虫がたかってたのよ~ぅ」

 

 

そんな事で摘むんじゃねぇぇぇ~!!!(心の叫び)

 

 

しかしここは「そうなんだぁ、ありがとう!」と言うべきなのか…

いやいやいやムリ~annoy

3_2

今日は年長息子のお泊り保育。一人での外泊は初めてだけど、

1つ成長して帰ってきてくれると嬉しいなshine

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

台風対策

1

猛烈な台風が来ているそう。

たった今見ているTVでは、ここ関東を直撃するコースを辿っているbearing

ベイサルシュートもサイドシュートも括った。

バラ鉢はまとめて麻紐でまとめた。

傘もがっちりはめたつもり。

まだ風も無いし月も出ているけど、大きい台風が怖いので早めに対策っ(キリッ

 

 

実母との生活でバッタバタだけど、実母なだけに気を遣わなくて済んでいる。

でも疲れる~(本音)。

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

あと2日。

1

親元離れて25年。

うまくやっていけるか不安~bearing (母も同じ気持ちだろう)

 

2

アンブリッジ・ローズの2番花。

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

雨の合間

今日の記事は2本立て。

 

1_3

グラハム・トーマス2号が2番花。

養生の甲斐あってか?ぴよ~んと天に向かって元気そうに伸びてます。

来年からつる仕立て出来そうhappy01

2_2

グラハム・トーマス3号。

春は黒点病で葉を落としたので、2番花以降摘蕾して養生して…

って考えてたけど、もうこんなにふぁっさ~っとしてくれちゃってsweat01

咲かせていいよねcatface

同じトーマスなのに、つるとブッシュで趣が全く違って面白い。

 

3_2

アナベルが段々と白く大きくなってきました。

4_2

今ではポピュラーな西洋アジサイ。

白い小花がなんともかわいいheart04 のに…

5_2

ほんとは支柱がプスプス刺さってて、趣感ゼロなうちのアナベル。

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

かおりかざり色

梅雨に入ってから、傘をさしたり畳んだり忙しい。バラにねsweat01

 

1

小振りだけどやっとそれらしい色で咲いた感じ。

上の1輪(アンブリッジ)以外はかおりかざり。

もう一番花も終わる頃なんだけどまだ小さな蕾がチラホラある。

2

小さくてもジューシーな香りcherry

 

3

遅れてあおいが開き始めた。

枝が長く、ほおっておくとおじぎをして場所をとる。

風情は無いが、支柱でシャキーンと立てているsweat02

4

だけど花容を崩さず期待を裏切らない安定感。

 

5

挿し木苗だったコーヒーオベーション。

もう何年もこのまま増えず減らず、ポツポツ花を付ける。

もう1株ある接ぎ木のコヒオベの様にどひゃーっと咲くより、

ポツポツ咲くこの方が好きかも。

6

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

関東梅雨入り

1

今日から雨rain予報が続くので、かおりかざりを切ってセリアの小瓶にポイッnotes

切り花を買わなくて済むのがイイネgood

 

2

あおいとジューンベリーも相性いいねっcherry

咳止めシロップの小瓶にもgood

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

あおい と かおりかざり

ERは一番花が終わり、今見頃なのがF&Gローズのあおいとかおりかざり。

1度ピンチしているから遅い開花かな?

1_2

このあおいは最初の大きな1輪目を終えた後の1房目。

この時期、1週間以上咲いているという花もちの良さ。

0_2

これから開く房はまだまだあるconfident

2

開き始めの一番外側の花びらから中心にかけてのグラデーションが綺麗shine

モーヴピンクというのかベージュピンクというのか、落ち着いた色。

この美しさと花もちで、香りが無いのも許せてしまう。

 

3

明るい色で咲いているかおりかざり。秋にはどんな変身が待っているのか。

鼻を近づけるとつーんとくるシトラス系の香りが、

風に乗るとピーチネクターの香りになる。いい香りheart04

4

あおいもかおりかざりもステムが長いせいか、

房咲きになってくると茎がテロ~ンと寝てくるbearing

まぁそれも風情なのかも知れないけど場所をとるので、

麻ひもで軽く括ればシャキンと立ってくれる。

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | トラックバック (0)