« セリアの入れ物 | トップページ | あおいの移ろい »

2014年5月 8日 (木)

バラのあれやこれや

春は風の強い日が多くて、ただでさえ体揺れちゃうのに、

ピント合わせに苦労しております。

1

午後からあたる強い日差しであっという間に開いてしまうトーマス。

でも蕾はまだまだありますhappy01

2

しかし綺麗な葉を維持するどころか、黒点病が蔓延しておりますsweat02

10日に1回のペースで薬剤撒くも、なかなか勢いは止められません。

この分だと、2番花以降は休ませた方が今後の為にもいいかも。

3

アンブリッジローズは8号鉢の割に沢山の蕾を付けていますが、

太かった枝2本をお尻剪定してしまった事が悔やまれます。

4

暴れずお行儀も良く蕾も沢山付けてくれて、開けばサーモンピンクのカップ咲き。

誰もが知っているアンブリッジローズですが、飽きることはありません。

5

多分7年目位のつるアイスバーグ。

なかなかベーサルシュートの出にくい種の様で、

今までサイドシュートを主体に花芽を付けてきましたが、

ついに初めてのベーサルシュートshine

日当たりが良くない株元なので、大事にシュートを伸ばしていかないと。

6

細い枝だけピンチしていなかったあおい。

その枝に想像していたより大きな花が咲きました。

あおいのイメージっぽくない咲き方ですが、

ピンチした枝が分岐してきたので今後が楽しみheart01

8

ひと枝にこんなに蕾付けちゃったブルー・フォー・ユー。

真ん中だけ摘蕾の実験は、ちょっとの差はあるものの、

この数見たらそんな事やらなくても全然無問題。やるだけ無駄だったみたいな。

バラ好きにはたまらない季節ですねlovely

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

|

« セリアの入れ物 | トップページ | あおいの移ろい »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139549/59808991

この記事へのトラックバック一覧です: バラのあれやこれや:

« セリアの入れ物 | トップページ | あおいの移ろい »