« あいちゃん | トップページ | 特攻隊 »

2006年9月 3日 (日)

初七日

先週の日曜日、あいちゃんがお星になりました。
やっぱり寂しいね~。
仕事の間は忙しさで気が紛れても、
自宅に帰って墓前にお線香をあげるとまだウルウルしちゃいます。

11年前当時市内には大きなペットショップが無く、あるのは見るからに怪しい佇まいの、
梟の赤ちゃんがダンボールに入って売られちゃっているお店で
あいちゃんと出会いました。
まだまだグレーの綿毛で包まれた辛うじて尾羽にブルーが出ている、
小さな小さな赤ちゃんインコでした。
そんな赤ちゃんで育てられるか不安でしたが、スクスク育って11年。
やぎが飼い主で良かったのかな~、幸せに暮らせたかな~。
一生独身にしてしまったけど、卵も一度も産んだ事無かったな~。
Ai01_2





人間の飲むものが気になるあいちゃん。よくこうやってお水や麦茶を飲んでました。
エスカレートするとこのまま水浴びに発展^^。ぷくぷくに膨れて可愛かったぁ~。
 
独り言な日記になってしまいました。

あいちゃんの死は辛いけれど、
こうやって色々な心和む思い出をあいちゃんから沢山沢山もらえたので、
やぎは幸せ者かな^^。
Ai02_1 あいちゃんありがとうね。

|

« あいちゃん | トップページ | 特攻隊 »

コメント

やぎさん、こんばんは。
>やぎが飼い主で良かったのかな~、幸せに暮らせたかな~。
>一生独身にしてしまったけど…。

これは、「やぎ」というところを「私」に置き換えると
ピッタリ私も同じことを思いました。

あいちゃんも、やぎさんと同じ幸せな気持ちで毎日を
過ごしたと思いますよ。
それにしても、お別れは悲しいよねぇ…。

投稿: kayoko | 2006年9月 4日 (月) 22時40分

ほんとに別れは辛い・・
私も一年以上経ってやっと、しょん太の写真に笑って語れるようになりました。
(でもまだ、ときどき泣くけどね。。)
一生独身だったあいちゃんだけど、それもあいちゃんの人生だったのでしょう。
一緒に暮らした11年は貴重な時間だったと思うよ、やぎっちもあいちゃんも♪
出会いと別れ。。
いつの時代にも出会いは嬉しくてそして
別れは切ない・・物語だね。

投稿: woobee | 2006年9月 4日 (月) 23時43分

やばいなぁ~、僕も思い出してきちゃった。
元気なうちは耳元をさすろうとしたら、
いつも指をおもいっきし咬んできたインコが
病気でなくなる直前だけ、さすらせてきた時は
涙でたなぁ。今ではほんとに感謝です。

投稿: アイシン | 2006年9月 4日 (月) 23時49分

>kayokoさん
こんばんは^^。
そうか、やぎが幸せだったのならあいちゃんも幸せだったのかな。
だったら嬉しいな♪
kayokoさんちは今でもれいちゃんとココちゃんとゆうちゃんが
一緒にいるみたいな感じがするね。

>woobeeさん
そうだよね~。
時は経てど悲しさはいつまでも心に残るけど、
それと同じに幸せもいつまでも心に残るもんね。
今はあいちゃんの画像を見てはしんみりしていまふ。

>アイシンさん
アイシンさんのインコちゃんもそうだったですか。
あいちゃんも普段はさせてくれなかったのに、
最期は泣きながらカキカキしてあげました。
脚を骨折していたから自分で掻けなかった分、沢山してあげました。
気持ち良さそうにしていたよ。・゚・つД`)・゚・。

投稿: やぎ | 2006年9月 5日 (火) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいちゃん | トップページ | 特攻隊 »