« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月29日 (月)

薔薇いっぱい

やぎ家のバラたちの一番花は、そろそろ終盤に差し掛かってきました。
毎朝くんくんするのがやぎの最近の日課です。
重いですが、少々撮りためた画像を…。
Ro01 Rose02_2 Ro02
Rose06_1 Rose03_2 Ro04
左上から
エヴリンをバックに房咲きのアンブリッジ・ローズ
見事なカップ咲きのチャールズ・レニ・マッキントッシュ
綺麗なサーモンピンクで咲いたアンブリッジ・ローズ
3つしか蕾を付けなかったけど、大輪で咲いてくれたミニバラ、コーヒーオベーション
甘い香りを蕾の頃から放つエヴリン
ミルラ香に包まれた房咲きのアンブリッジ・ローズ
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | コメント (15)

2006年5月28日 (日)

あいちゃんの変身

久々の更新の様な気がする今日。あ、いつもね。
セキセイインコのあいちゃんがね、なんか最近羽色が変わっちゃった。
Ai02  Ai01
並セキセイの様な黒い縞模様が頭に出現しました。ここひと月位であっという間に。
いつも通り元気なあいちゃんで、羽以外は何ら変わりありません。
あいちゃんに一体何があったのでしょう。
例えば人間なら歳を重ねると白髪が増えますが、インコは黒羽が増えるのでしょうか。
えぇ~?

| | コメント (8)

2006年5月20日 (土)

薔薇開花

Rose01_1 俯くアンブリッジローズ
もうもうどのお宅もすっかり満開です。
車の通勤ルートで何件かのバラが綺麗に咲いているお宅の横を通ります。
色濃く咲いているHT、パーゴラに咲く白いつる薔薇。渋滞も飽きません。
とうとうやぎのおうちにもやってきました。っくぅ~、長かったぁ~。
やっとバラが咲き始め、今では次から次へと開いてきてます。
生まれて初めて見た生カップ咲き。たまりませんっ。
Rose03_1 Rose02_1 チャールズ・レニ・マッキントッシュ
憧れのライラック色。春なのに立派に咲いてくれるじゃないですか。
くんくんすると青臭い?やっぱり無香なチャールズくん。
しかし色形がたまらなくキュートo(≧∇≦)o
Rose05_1 Rose04_1 アンブリッジローズ
文句ないサーモンピンク。ほぅほぅ、これがミルラ香。
ずっとずっと謎だった香り。例えてみれば、昔のハッカキャンデー?
今のメンソールキャンディーじゃぁないんだ。む・か・し・のハッカ、キャンデーです
ちょっと懐かしいハッカの香り。結構いい香り。

咲き進んだバラや雨の時は、切花にして部屋に飾っています。
ちょっとマダ~ムな気分(゜∀゜)

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | コメント (16)

2006年5月19日 (金)

ヒナお迎え!?

一昨日の仕事中、室内の奥から「ピーッ、ピーッ」と鳥の鳴き声。
どうやら迷い込んでしまった野鳥のヒナが親鳥を呼んでいる様子。
自力で外に飛んでいける環境ではなかったので、なんとか追い詰めて捕獲。
室内で飛び続けていたのと逃げ惑っていたせいで、結構衰弱していました。
しかしとりあえず外に逃がしてあげようと放しはしましたが、
ヨロヨロと10m程飛んだ後草むらの中に。
と、途端にヒナ目掛けてカラスが飛んできました!!
そんな状況で放っておける訳もなく、猛ダッシュでヒナを救出。
ティッシュ箱にティッシュを敷き詰めヒナを入れました。

野鳥のヒナが巣立ちに失敗した場合すぐに拾ってしまわずに、
大抵は親鳥がヒナの元へ餌を運びに来るので、そのまま様子を見ましょう。
というのは聞いた事あります。けれど、やっぱり、連れて帰って来てしまいました。
君はどんな鳥さんだい?一体何を食べるのかい?
指を近づけると嘴をパカッと開けてご飯をおねだりします。
よしよしお腹空いているんだね。

帰りの途中でペットショップに立ち寄り事情をお話したら、
店員さんが餌(ミルワーム)を沢山与えてくれ、「ヒワの仲間」という事も分かりました。
「これで今日は3件目なんですよ」とも言っていました。
やぎの苦手なミルワームを購入して、家路へ。

あいちゃんのお出かけキャリーをちょっと拝借して、
ティッシュを敷いてホカロンを底に付けて入れてあげました。
すっかり疲れた様子だったので、すぐに暗くして寝かせてあげました。
夜こっそり様子を伺うも起きる気配はなく、頭を背中に埋め真ん丸くなっています。
ネットで調べたら「カワラヒワ」という事が分かりました。
怪我もないし体力が戻れば、
次の日同じ場所付近にキャリーを置いて親鳥に見つけてもらおう。

明朝は「ピーッ、ピーッ」の鳴き声が目覚まし時計に。
お腹が空いているのか親鳥を呼んでいるのか、キャリーの中で暴れています。
すっかり回復したようです。
Hiwa とってもカワイイ♪
朝、いつもより早めに家を出て、
会社付近にキャリーを置いてしばらく様子を見ましたが、
親鳥の気配はありません。ヒナはずっと鳴き続けています。
無駄に体力を消耗してしまってはいけないと思い、
カラスがいない事を確認してヒナを放しました。
元気に飛び立ち遠くの高い場所にとまり、しばらく「ピーッ、ピーッ」と鳴いていました。
ちょっと離れた隙にいなくなっていたので、その後どうなったのかは分かりません。
無事、親の元に戻ってくれているといいな。

| | コメント (9)

2006年5月13日 (土)

雨の朝

まるで梅雨入りしてしまったかのようなお天気が続いています。
今朝マイマイを発見しました。
ちょっとツンツンして遊ばせてもらおうと思ったけど、
よく見てみるとお口をもごもごお食事中。
どうやら樹皮を食べているようです。
Img01_1

たまにの雨なら嬉しいけど、そろそろ晴れて欲しいなぁ。
Img02

| | コメント (12)

2006年5月 8日 (月)

勢揃い

去年春に届いたHTの新苗1本と、去年暮れに届いたERの大苗4本。
ここ最近20℃に達する日和も続き、
薔薇たちもスクスクと成長を見せているものごく一部。
はい?やぎさん今「ごく」って言いました?「一部」って言っちゃいました?
成長の遅いエヴリンは枝に元気が無く、黄色く枯れ始めた枝1本を落としました。
そんな姿にも関わらず数少なくつけた蕾。
Rose01
だっ、誰ですかっ!!蕾かじちゃいけませんっっっ!!!
 
HTのホワイトクリスマスは去年の姿をそのままに、
今もなお新苗の姿は変わりません。
たった2本の枝。そのうち1本はブラインドっ∵ゞ( ̄ε ̄;)ブッ
辛うじてつけた1つの蕾。
Rose02
だっ、誰ですかっ!!蕾ほじっちゃイケマセンっっっ!!!(´Д`;)アフ~。
 
やぎ家の唯一の地植え、グラハムトーマス
大きくなる強健種なだけに、狭い庭じゃさぞかし手に負えなくなってるんじゃ
Rose03
ってちっちゃいなおぃ。
枝が枯れはじめ、既に3本落としました…。蕾はおろか、枝もなかなか成長しません。
日当たりが悪いせいか、やぎの育て方が悪いのか。
いきなり地植えはやめた方がよかったのかな。
ごめんよ、トーマスくん。ゆっくりでいいから元気になっておくれ…。
 
番外編
Rose04 ミニバラ コーヒーオベーション
アンティークな色合いに一目惚れして、育て方も分からず衝動買い。
あれから5年位経ったでしょうか。どうも上手に育てられない。現在3つの蕾。
 
やぎさんたらダメダメじゃん。
いんや、そんなやぎの元でスクスク成長してくれている元気なバラがいるんです。
Rose05 Rose06
アンブリッジローズチャールズ・レニー・マッキントッシュ
(´Д`;)アフ~、やっと元気なバラが紹介できます。
枝が枯れる事もなく蕾もいっぱい♪
チュウレンジャーに産卵された時もありましたが、例のごとくセロテープで巻き巻き。
 
害虫に襲われたり枝が枯れこんだりで、なかなか上手に育てられませんが、
運がいいのかどのバラも黒点とうどんこにはまだなっていません。
みなさんのバラはもう咲いていますか?

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

| | コメント (16)

2006年5月 6日 (土)

装い新たに

去年から育て始めたやぎ家のギボたんたち。
冬の間は土中で越冬するので果たして元気でいるのかやぎの心配をよそに、
ひと回り大きくなって帰ってきました♪
去年の装いを新たに、ギボウシらしく成長した
ジューン
Hosta01
 
HCの端っこで売れ残っていたフランシスウィリアムズ
Hosta02
 
どーしようもなく小さな3枚葉だった¥2,500 ←セントエルモスファイヤ
Hosta03 あなた今年も3枚葉なのね…。

とにかくみんな無事に出てきてくれてありがとうよ。ヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ

| | コメント (5)

2006年5月 1日 (月)

最後のスキー

先日、世の中の皆さんよりも一足早く連休を取り、
今シーズン最後のスキーに行ってきました。
やっぱり八方尾根ですのん。
いつも同じスキー場なので、また同じ画像になってますが。
Ski01_2



黄砂の影響で雪が汚れていますが、
まだまだ十分にある積雪量。


銀色に輝くオフピステSki02

| | コメント (8)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »