« インコのごはん | トップページ | »

2006年2月 4日 (土)

土作り

夜、玄関を開けて見えた景色が猛吹雪。ここはどこ?ワタシハダレ?
日中あんなに晴れていたのにもうびっくりよ。

ここのところの暖かい陽気で、
今年の春は早いのかなぁとか、うそ~ん、まだスキー全然滑ってないじゃぁ~んとか、
けれど今日のこの寒さはやっぱりまだ冬なんだと実感。
休眠中のバラもちょっと芽が出始めたのもあったりして心配な中、
去年2mもの高さに伸びた「ホワイトクリスマス」の最後の剪定をやった。
もっと切ってもいいかなぁ。

HT
切った枝は細かくして花壇の土の上にパラパラ。

tuti01
役目を終えた植物の葉や茎はこうやってマルチングとして利用。
冬以降は土の状態を見ていなかったけど、
ちょっとマルチングをひっくり返してみると撒いた米糠に白カビが生えて、
腐葉土といい感じに層を作っていた。
夏の間食卓から出た生ゴミを細かく刻んだものや有機物を花壇の土に混ぜたり、
木酢液をかけたり暇さえあれば土を耕したりして、
最初が粘土質の赤土だったなんて想像がつかない程良い土に出来上がったと思う。

tuti02 ふかふかさらさらしっとり

ただね、土作りこだわった割りにバラに使った土が、実は
ドイトの「バラの培養土」だったりするん…( ゚д゚)ポカーン

|

« インコのごはん | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インコのごはん | トップページ | »