« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月29日 (日)

何ですか?!

何ですか?!こりはっ!
bara01
地植えにしたグラハム・トーマスです。
枝1本がシワシワになってしまったので、
濡れたティッシュを巻いてビニール被せて1週間養生させました。
やぎさんそんな原始的な・・・
bara02



なんかちょっと治りますた…(゚σ ゚)ホジホジ

地植えなんですが、水やりを控えめにし過ぎたって事でしょーか?
花咲く前からこんなんじゃ先が思いやられるやぎさん…。

| | コメント (5)

2006年1月28日 (土)

インコのおやつ

やぎ家の定番おやつといえば豆苗か小松菜。しかし
そんな定番に飽きてしまった貴方に贈る、豆苗と小松菜の絶妙なコラボレーション♪

   「  豆苗の小松菜巻き  」
oyatsu













ai1




意外に不評・・・。

| | コメント (6)

2006年1月26日 (木)

水槽用品で唯一欲しいアイテム、それは「カルシウムリアクター」。
どんな働きをするのかと言うと、
サンゴの骨格形成に必要なカルシウムを人工的に発生させる装置。
でいいのかな?(゚σ ゚)ホジホジ
これまたとてもお高いので結局手が出せずに諦めたまま現在に至っておりますが、
カルシウム補給していないやぎの水槽のミドリイシはというと…。
あら不思議。なぜか成長しています。
とは言っても適応しなかったミドリイシは数知れず。
残ったミドリイシはなぜか全て緑色系。
水色の綺麗だったスギノキも緑色に変化してしまう始末で…。
ついでに昔との大きさの比較を…
010203


チジミトサカはもういい加減切断しないと危険?な領域突入。
04


これらをこの先どうしようか悩み中。

| | コメント (4)

2006年1月22日 (日)

どうもありがとう

オススメサイトにもある「わがやのゆう」には、
kayokoさんが可愛がっている10歳になるインコの”
ゆうちゃん”がいました。
やぎが以前HPを持っていた頃からのお知り合いで4年位になるでしょうか。
あいちゃんも10歳という事で、やぎにとっても特別な可愛いゆうちゃんでした。
そんなゆうちゃんがここ最近体調を崩して入院していました。

昨日1月21日午後、病院から「息を引き取りました」と連絡があったそうです。
真夏の青い空からやってきたゆうちゃんは、
真冬の雪の空へ飛び立って行ってしまいました。

真っ黒な瞳と真っ白な羽と、とても賢くて食いしん坊なゆうちゃん。
たくさんの楽しい思い出をくれて、どうもありがとう。
元気でね・・・。

| | コメント (6)

2006年1月16日 (月)

マイ・ブーム

って死語ですか?

先日ケーブルTVで何か面白そうな映画はないかと探していたら、
2003年ドイツで製作された「グッバイ、レーニン」という欄に目が止まった。
ドイツ製の映画ってどんなだろうと見てみたら、
これが結構面白くて最後まで見れました。
簡単に言うと、東西ドイツ崩壊に翻弄される親孝行な男の子のお話。
シリアスなのかコメディなのか分からない所もいい。

で話は変わって、
その映画「グッバイ、レーニン」で大事な意味を持つ大きなピクルスの瓶詰め。
ピクルスといえば
マクドナルドのハンバーガーの中にあるアレしか思い浮かばないけど、
その大きな瓶詰めピクルスを
おばさんが丸ごとムシャムシャ食べているシーンがあって、
またそれがめちゃくちゃ美味しそうに見える。
近所のスーパーに運良くその瓶詰めピクルスが売っていた。
pi







初めて見る丸ごとピクルス。
映画と同じように、瓶から1本取り出してそのまま食べてみた。ウマイ!(・∀・)
お酢にディルの種が漬けてあって、汁もウマイ!(・∀・)
クセも無く歯ごたえもいい。なんだ、ピクルスって美味しいのね。
ちなみにこれはスリランカ産のピクルスでした。

キュウリが嫌いでない方や、すももの酢漬けを液まで飲めちゃう方にお薦め。
もう5瓶目突入。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

先程いつもとは違うピクルスの瓶詰め買ってみた。ドイツ産。
スリランカ勝ち。

| | コメント (12)

2006年1月13日 (金)

昨日のつづき

もし外へ飛んでしまっても猫に捕まらない様に、とず~っと思って・・・

そう思っていましたが、ゴーちゃんの羽切っちゃいましたぁ~。o(≧∇≦)oアヒャ
小さなセキセイのあいちゃんは上手にコントロールして部屋の中を飛んでいます。
中くらいのゴーちゃんが飛ぶとバッサバッサ音を立てながら、
尾羽をめいっぱい広げスピードを押さえて飛んでいるのが分かります。

go00go000 





切りたいな~とは思っていましたが

昔のあの記憶が蘇って踏ん切りがつかずにいました。
しかし最近お知り合いになりましたゴシキ飼いの
うるまさんのブログを覗くと、
目から鱗のゴシキ情報が満載!
その影響もあって今回羽のカットと、ついでに爪のカットをしたのでした。

go01
また凄い体勢だなぉぃ。


ゴーちゃんの爪はこの間カットしましたが、それでもまだ長いなと思っていました。
しかしあの黒い爪は、どこまでが血管なのか分からない爪でもあります。
そこでうるまさんの爪きりを拝見すると、なんとまぁ綺麗に短くカットされた爪が。
なんだここまで短くしてもいいんだ、と分かったので、
今まで爪が長かった分血管も爪の先まで伸びているのを考慮して切っていると、
やっちゃったよ
出血っ!!
タオルにくるまれたゴーちゃんドキドキ!やぎもドキドキ!
go03
急いでオロナイン塗って、しばらくして止血しました。(´o`;)フゥ~  グロ注意!→

go02



風切り羽3本ずつ切りました。
まぁゴーちゃん普段はあんまり飛ばない鳥なんですがね。∵ゞ( ̄ε ̄;)ブッ

| | コメント (12)

2006年1月12日 (木)

小学生くらいの頃だったかなぁ。
やぎの家にとっても懐いた黄色いセキセイインコがいて、
やぎの後を追ってはいつも肩に乗って離れる事なく、とてもとても可愛いインコでした。
いつも肩から離れないので、調子に乗って2階の外に出てインコと佇んでいました。
すると目の前の道を歩く野良猫がやぎの方を見上げて「ニャ~」と鳴いた途端、
肩にいたインコがびっくりして飛んでしまいました。
いや、飛ぶというより降下していく…。

羽を切ったインコなのでした。
それを見た野良猫はインコめがけて走っていきます。
やぎはインコを助けようと一目散で1階に下りましたが、
もうそこには猫もインコもいませんでした。
暫く探しましたが、時間がたって表に出てきたその猫をやっと見つけました。
手を舐めています。いかにも食事後のように…。
それからはその猫に会う度に石を投げていました。

実はその野良猫、いつも可愛がっていた懐いた野良猫でもありました。
自分の不注意とはいえ、子供心にとても悲しく複雑な気持ちでした。
今思うと、インコにも猫にも可哀想な事をしたと思います。

その体験があって、インコの羽は切らなくなりました。
もし外へ飛んでしまっても猫に捕まらない様に、とず~っと思って。

つづく

| | コメント (6)

2006年1月11日 (水)

アクリル水槽の掃除の巻ぃ~。ドンドンパフパフ~♪

年末年始の忙しいような忙しくないようなそんな日々が過ぎ去り、
コケ掃除はシッタカくんに任せておこうと水槽に手をかけずにいたら、
ありゃりゃ・・・10日間でコケだらけ。

aqu02



3日に1回の割合で掃除すればコケも簡単に落とせるけど、
こうなるとちょっと力要ります。
そ・こ・でだ!やぎの七つ道具をお見せしよう。
aqu01















いや2つだった。
左のくたびれたスポンジは昔、
深夜のテレビショッピングで紹介されていた「
ハイテクスポンジべっぴんさん」。bep
その頃通販なんて興味無かったやぎの心を射止めたその
べっぴんさん
ダンボール箱に結構な量が入っていて、
お値段は確か8,000円位?6,800円だったかな?

なんて事無い、今じゃ100均とかでフツーに売っている。
はじめは家の掃除用にと使っていたべっぴんさんだったけど、
ん?これはもしかして水槽にも使える!?と思って使ってみたら、
これがまたコケがよく落ちる。しかも傷が付かない。アクリルはこれ大事。

aqu04



ちょっと話はそれたけど、次は、
べっぴんさんでも落ちない頑固なコケ取りには「
スクレイパー(スキー用)」。
アクリルでできているのでこれも水槽のアクリル表面に傷を付けません。
アルペ○とかで¥400前後位で売っています。

aqu03


この2つで今まで掃除してきたけど、今の所キズは付いておりません。
普段はべっぴんさんだけで事足りてます。
ピカピカになりました♪
aqu05

| | コメント (8)

2006年1月 9日 (月)

それは、秘密です!

昨日ある方から(「虹を見たかい」の”うるまさん”です)、
”ゴーちゃんに付いている足輪と同じタイプの足輪を付けているゴシキを飼っています”
というメールを頂きました。
添付されていた、ゴーちゃんとそっくりなカラーをしたゴシキちゃん(ノビタくん)を
拝見するとなんと確かに同じ足輪。
教えて頂いた番号と照らし合わせると…残念ながら似た数字ではなかったのだけど、
もしかしたら同じファームで生まれたのかなと思うと何だか嬉しかったり^^。
遠い外国からやってきたんだもんね。
wa

「CZ029 6 5 3」



誰かゴーちゃんの姉妹いませんかぁ~?
go
















現在換羽でボサボサなの。

| | コメント (4)

2006年1月 8日 (日)

新年明けすぎましておめでとうございます。どうぞ今年もよろしくお願い致します。

新年早々新潟の妙高へスキーに行って来ました。
みなさんニュースでもご存知の通り新潟は例年にない大雪に見舞われています。
しかし運良く1/1には晴天に恵まれ、
宿主の方も、今シーズンに入って2日目の貴重な晴天だと言っていました。
fuyu01fuyu02fuyu03fuyu04fuyu05







キラキラ光る雪が綺麗で撮ってみました。
fuyu06



でもやっぱり・・・1/2以降はまた大雪。
fuyu07fuyu08帰りも大雪。



ちょっと冒険な2枚。
icesnow



残念ながらデジイチ持ってスキー滑る脚前は持ち合わせておりません。
コンデジ画像も含まれておりますのでご注意下さい。

| | コメント (9)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »