« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

薔薇フェチ向け

昨日珍しく友人が遊びに来た。
置き薬のお兄さんが来た。
宅配便が来た。
バラが届いた。
そんなこんなで7月に予約注文していたバラが突然届いたので、
とりあえずメネデール水溶液に一晩浸けておきました。

やったやったやっと来たよぉ~o(≧∇≦)o この日をずっとずっと待っていたのよぉ~

初めてのバラの植付けなのでドキドキ。
育て方マニュアルは熟読した。バラサイトも見飽きる程見た。情報はバッチリ!!
さぁ植えよう。

いや~ん、鉢に根っこがおさまらなぁ~い

用意しておいたロゼアポットに100均の三角コーナー網を敷いて、soko
くん炭を鉢底に。
バラの土、赤玉土、腐葉土を混ぜて鉢の半分位までザザー。
根を整理したバラ苗をベスポジに置いてザザー。
鉢をトントン、土を少し押し固めて、浸けておいたメネデール水溶液で水あげ。
こんな感じでいいですか?


anアンブリッジローズ
サーモンピンクの可愛いカップ咲きに惚れました。
ミルラ香と言われる香りはどんな香り?






cyaチャールズ・レニー・マッキントッシュ
ライラックピンク色が絶妙なカップ咲き。
繰り返しよく咲いてくれる様です。





evエブリン
ER(イングリッシュローズ)一、香りが良いと言われてます。
バラ匂いフェチのやぎとしては外せない逸品。
早くくんくんしたい(´Д`;)



guraグラハム・トーマス(地植え)
とても強健で大きくなるカップ咲きのティー香。
やぎはつる仕立てで育てます。



 nekko
初めての大苗だったけど、とても太い根がしっかりと張っていました。
購入先は<<
コマツガーデン>>です。
fuda

| | コメント (16)

2005年11月28日 (月)

セキセイインコのあいちゃん

aigo夜はたまにこうして佇んでます♪







セキセイインコのあいちゃんは、我が家に来てから10年位経つおばちゃんインコです。
でもやぎはあいちゃんの事を数年前まで男の子だと思っていました。
当時あいちゃんが体調を崩して、初めて訪ねた
動物病院で「女の子ですね~」って。
実はこの10年間一度もたまごを産んだ事が無かったので、てっきり男の子かと。
そんなあいちゃん今日も「アイチャン シュキシュキ ダイシュキヨ!」元気におしゃべりしてました。
長生きしてね。
ai

| | コメント (8)

2005年11月27日 (日)

晩秋のギボウシ達

今年初めて植えてみたギボウシ。初めての衣替えを見せてくれました♪

juneジューンはジューンベリーの落ち葉に囲まれてしっぽり。
ギボウシに全く興味が無かった夏に、試しに買ってみた(1,000円也)。
ネットオークションで売っていたわりに綺麗に整った株だったので、
見ているうちにお気に入りに。
来年は何枚の葉が出てきてくれるかな。


furansそもそもギボウシ好きだったのは旦那さんで、
旦那さんの要望でギボウシを購入したのだった。
庭が小さいので「小型ならいいよ」と言ってあったのに、
どんなに大きくなるのか知れないフランシスウイリアムズを買われてきてしまった。
とあるHCで、夏頃から棚の奥ぅの方に追いやられていたこのフランシスウイリアムズ。
そんなフランシスウイリアムズが晩秋になっても薄暗い棚の奥ぅの方で淋しい最盛期を終えていた。
夏から気になって気になってしょうがなかった旦那さんが店員さんに
「コレもう終わりそうだけど、安くなりますか?」「いいですよ」と一声かけて1,980円が980円に。
そりゃ嬉しそうに持って帰って来ましたよ。仕事帰りに。あ~あ。


erumo中型のギボウシ、セントエルモスファイア。
暗い庭を明るくしようと、黄緑色のギボウシを探していた。
ちょっと贅沢に珍しいものをとネット通販で購入(2,500円也)。
やって来たのは今にも枯れてしまいそうなちっちゃな株。
これも購入時期が晩秋なのだけど、
果たして冬眠に入ったのか、それとも枯れてしまったのかは来春まで謎です。
土の状態も良くなかったのでとっても心配。値段が値段なだけに…。

| | コメント (4)

2005年11月23日 (水)

やぎとゆかいな仲間たち

乾燥するこの時期は水槽の海水が1日1リットル蒸発します。
なので毎日1リットル足し水をしています。
足し水は予めRO水をペットボトル(2L×4)に作り置きして約1週間分とし、
冷蔵保管してます。
そんなに蒸発してるならさぞかしジメジメした部屋なのかと思いきや、
湿度は50%前後と高くないので、お肌がカサつく今日この頃です。

本日は水槽のゆかいな仲間たちをご紹介します。

minna
 

 

 

 

左上から時計回りにハナゴンベ、スカンクシュリンプ、
ポッターエンゼル、キイロハギです。
ハナゴンベ、スカンク、ポッターは約3年位、キイロハギは5年~位生きています。
(過去のデータを調べたら、キイロハギは1998年から水槽にいました。)
ポッターとハナゴンベは仲良くありませんが、
この水槽を仕切っているキイロハギのおかげで喧嘩もありません。
ポッターはキイロハギの後をついてまわり、
まるで社長にゴマする部下の様です(部下の皆様ゴメンナサイ^^;)。
反対にハナゴンベはゴマする事なくマイペースな一匹狼。
キイロハギはそんな2匹にやさしく接しています。
そして特にエビはみんなの人気者。
痒い所に手が届くハンドワークにみんなメロメロです。
時には順番待ちの光景も見られます。

何の因果かこんな小さな水槽にやってきてしまったお魚さん達。
もう二度とあの広い海には帰れない以上、
この水槽でせめて幸せに生かしてやりたいと改めて思ったやぎでした。
今週水換えしよう。

| | コメント (13)

2005年11月21日 (月)

お散歩

折角デジイチ買ったのに、家の中でしか使わないのはやっぱり勿体無いと、
歩いて1分の近所の神社に車で出かけてみた。

この神社には樹齢600年、樹高28m、主幹の幹周6.2mというイチョウの巨木がある。
幹周6.2mといってもひこばえが生い茂り主幹は見えないので、
実際には12~13mもの幹周りだそうだ。
ityou
去年の晩秋に訪れた際丁度落葉の時期で、あたり一面真っ黄色。
土を踏むとまるで毛足の長い弾力のある絨毯の様に
フカフカしていて気持ち良かった。
「銀杏は実ごとお持ち帰りください」という立て看板もあった。
高級絨毯の時期になったらまた訪れてみようと思う。
 

aki01  aki02 

| | コメント (13)

2005年11月17日 (木)

初体験♪

やぎの家の南隣には農家をしているお宅があります。
昨日ここの奥様に「はやと瓜」という謎の野菜を頂きました。
uri
 

 

 

 

 

 

 

 聞くのも見るのも初めての野菜。サラダにも炒め物にも使えるらしい。
とりあえず炒めてみようと刻んでみて一口パクッ。
シャキシャキした歯ごたえが心地いい、少し甘味のあるクセのない味。オイチィ♪
スーパーに陳列してるの見た事無いけど、気付かなかっただけかな?

お酒、しょうゆ、砂糖、しょうが、片栗粉、塩こしょうで味付け。
で出来たおかずがコレ。
after ちょっとやぎさんもっと細切りした方が・・・というツッコミは無しにして、
簡単に炒めてみました。
味加減もさる事ながら、このはやと瓜美味しいです♪

ていうか、デジ一眼はこうやって使うのですか?

| | コメント (15)

2005年11月16日 (水)

Canon EOS Kiss Digital N

遂に、遂に買いました。デジタル一眼。
ずっとずっと欲しかったけど、本体だけで15万円以上が当たり前で
そりゃもう高くて手が届きませんでした。
でもここ最近そのお値段が下がってきたようで、
このカメラも8万円ちょっとで手に入りました。しかもレンズ付きですよお父さん。
キャノンは今キャッシュバックキャンペーン中とかで、なんと1万円戻ってくるのです。
畳の裏の隠し金がついに解き放たれました。

KDN

 
ん~使いずらい。いやそうじゃなくて使いこなせない。
絞り?露出?シャッタースピード?こんな私にデジイチ与えても良いのでしょうか。
なかなか思うような写真は撮れませんが、意味無く背景ぼかしまくり。
これでデジキチ父さんの仲間入りです。
子なし主婦ですケド・・・。

| | コメント (20)

2005年11月13日 (日)

ウィンターチューリップ

って言ったらいいのか、早咲きチューリップと言ったらいいのか分からないけど、
通常早春に咲くチューリップを真冬に咲かせてしまおうという物。
何でこんな事するかというと、
春に咲くチューリップって開花日数が短い。
秋植えして春まで待たせる割に、咲いても1週間持たない。それって凄くもったいない。
真冬に咲かせたチューリップは低い外気温度のおかげで1ヶ月位花が持つらしい。

んじゃどうやるの?
ホームセンターに球根が出回る9月頃、
買ったお気に入りの球根を冷蔵庫の野菜室に入れちゃいます。
新聞紙にくるんで眠らせる事2ヶ月・・・。
11/11に画像の様にポットに植えました。
これによって球根達は冬が終ったと勘違いして芽吹くらしい。
そんでもって芽吹いて花芽が付く頃が丁度クリスマスらしい。
何せ初めての試みなので、謎のヴェールに包まれております。ヴェールね。ヴェッ、ヴェッ、
店頭にも並ぶみたいなんだけど割高なので、自作(・∀・)!


wt
12個の球根達、無事お花が咲きますように・・・

| | コメント (12)

2005年11月11日 (金)

本日の頂き物

みなさんお酒は好きですか?今日は焼酎を持ってきましたよ♪
やぎは普段お酒は飲みませんが、お酒の席では結構飲みます。
泥酔する程飲みたいんだけど、これまた結構強くてなかなか泥酔できない。
なので、手っ取り早く酔う為に一発目から「日本酒」だったりします。
osake

 

 

 

 

 

 

 

最近飲む席も無くお誘いも無いせいか、久々のアルコールでいい気分~ヽ(´ー`)ノ
お酒に似合うグラスが無かったので、ちょっと変だけどハーブティーに使うガラスカップに
お茶で割ったそば焼酎、梅干を潰しながら・・・。
ノドを通る味はちょっと辛口なそば焼酎でした♪

| | コメント (6)

2005年11月10日 (木)

小さな秋

junberi 夏に植えたジューンベリーの苗が秋らしい姿に変化してきました。
花、実、紅葉と1本で3度おいしい落葉樹木です。来年は花を咲かせてくれると嬉しいナ ('ー' )

 

 

 

 

 
 
 
人の顔程の大きさにもなる花が咲く西洋アジサイアナベルはまだ葉をつけています。花後の苗を購入したので、これもまた来年どの位育つのか楽しみです。anaberu

| | コメント (12)

2005年11月 6日 (日)

シアノバクテリア

siabaku うちの水槽ではいい加減長期間水換えをしていないと時々シアバクが出てきます。シアバクは底砂やライブロックの表面を覆う、手でも簡単に取れる珪藻類です。ただこのままほおっておくと美観を損ねますし気分も良くありません。そこで、

remover (ドラえもん風に)レッドスライム・リム~バ~!これで数日たてばキレ~になくなっちゃいます。お魚サンゴに害は無いというけれど、
薬品なので使ったら水換えをしてあげましょう。
という事で、水換えする予定が決まったらコレ使う予定。
ちなみに地球上で最も初めて、光合成をして酸素を供給したのが
シアノバクテリアなんだってさ。へ~
suisou

| | コメント (22)

2005年11月 4日 (金)

飼い主の動揺

ゴーちゃんの爪切りをする時はバスタオルにくるんで切ります。
そろそろ切らないと…とバスタオルを出した途端ゴーちゃんが飛び立った。
これから何が起こるか察知したらしい。
飛び立った先には水槽。いつかはやると思っていたが、とうとうその時が来てしまった。


ボチャ!


水槽の中にゴーちゃんが入ってしまった。
水槽の中で鳥が泳いでるぅ~デジカメデジカメっ・・・と取りに行ってる場合じゃぁなく、
「ばかばかぼかぁ~~」と叫びながらわしづかみ。
急いでぬるま湯シャワーに頭ごとあてて、はなして、あてて、はなして・・・。
水の中に入ったら息を止める、なんて水鳥以外出来ないだろう。
息継ぎの間を一応入れてみる。
海水の水槽に飛び込んだ瞬間目も開いていたので
何度かあててはなしてを繰り返してさっきのバスタオルで拭き取った。
本人は何が起こったのか理解不能で固まったままだった。
結局この後爪切りは完了しました。

一連の行動がカメラに収められなくてちょっと残念。
go

| | コメント (6)

2005年11月 3日 (木)

水槽はどうよ。

水換えどの位してないかなぁ。とうとうシアノバクテリアが出てきた。
ミドリイシもいくつかダメになりかけている。
うちの水槽はどうもピンク、ブルー系のミドリイシが育たない。
照明の問題なのか・・・。suisou


同じピンクでもこっちのピンクはスクスク元気。
tosaka00 tosaka01

 
 
 
そろそろ株分けしたいんだけど、
チヂミトサカの切断はやった事がないのでちと怖い。
昔初めてウミキノコを切断した時には参った。
中から内臓が飛び出るんじゃなかとドキドキしたもんだ。
今でもあのサックリ切れる感触はなかなかどうして。
そういえばマリモには内臓があると思っていた子供の頃。
カップの中で2つに分裂したマリモを手に取るあの時の恐怖。
これを読んでる人は実に運がいい!こっそり教えときます。

マリモは  植 物  です。




知ってますかそうですか。

| | コメント (8)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »