« 趣味の1つ その1 | トップページ | 趣味の1つ その2 »

2005年9月25日 (日)

維持と管理

01 肌寒い位にやっと涼しくなってきましたね。
水槽クーラーの稼動数も真夏よりは減ってきました。
主婦には嬉しいですね。
しかし月の電気代10,000円を切ってみたいものです。

ブログにカウンタを付けていないので訪問数は全く謎なのですが、
コメントを頂けると(あ、見てくれたのねん)と嬉しくなったりします。
今回はそのコメントにあった水槽の「維持・管理」についてちょっと。

この水槽、手をかけている事といえば・・・
ま~ったく手がかかりませんですのよ奥様、オホホホ~(´∀`)
毎日の足し水と週2回の添加剤、3日に1回のアクリル面のコケ掃除のみです。
以前仕事で帰宅が不規則だった為、その時から自動給餌にしています。
足し水等も自動にしようか考えた時もありましたが、小型水槽なのでとりあえず手動。
ここまでほったらかしに出来る水槽にするにはそりゃお金年月がかかりました(;´▽`A

海水を始めて7年位、この水槽(オーバーフロー)にしてから5年位で
そんなに海水歴は長くないのですが、
以前使用していた60cm規格水槽(ウェット&ドライ上部濾過)の時は手が掛かりました。
現在のオーバーフローにしてから随分余裕のある維持・管理が出来る様になりました。
やはり絶対水量なのでしょうか。
もっと大きな水槽ならもっと管理が楽なのだと思います。
よって「金額=管理」だったりもします。∵ゞ( ̄ε ̄;)ブッ
02リアクターなんて付いてません。欲しいケド。
海水魚水槽の世界ではまだまだレベルの低い水槽ですが、
やぎにとってはもうこれで満足です。
お魚さん元気だし、サンゴも・・・最近調子悪い。
そろそろ水換えかな。

|

« 趣味の1つ その1 | トップページ | 趣味の1つ その2 »

コメント

水槽の維持・管理の記事、読ませて頂きました。私も現在、上部ウェット&ドライからO/Fへの移行を計画しており、心強く思いました。
我が家の水槽はクーラーは設置しておらず、今年の夏には31℃まで上昇しましたが何とか乗り切る事が出来ました。と言っても設定が28℃の為、3℃程度の上昇です。(ベトナム産の子がメインの為、現地平均水温に合わせてます。)

ところで私のブログにリンク貼らせてもらいたいのですが、よろしいでしょうか?

投稿: Yasuda | 2005年9月27日 (火) 08時31分

Yasudaさんこんにちは。
なるほど高水温に耐えられる生体なんですか。
そのうち色々なお魚さんやサンゴも欲しくなりますよ~。
するとクーラーが必要になりメタハラが必要になり・・・
と泥沼化していきますので気を付けて下さいね。

水槽以外のあんな事やこんな事も公開予定ですが
それでも差し支えなければリンクOKです。

投稿: やぎ | 2005年9月27日 (火) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 趣味の1つ その1 | トップページ | 趣味の1つ その2 »